レ・ミゼラブログ
エロゲ感想記(休憩中)

2013年7月期

ひどいクールだった。けどそれなりにだいたい毎日楽しみだったのは自分が軟化してきたのだろうか。今期に限って言えば木金が熱かったかな。ガッチャマン、ローゼン、ダンガン、ネプテューヌあたりとか。逆に火水がひどかった。偏りは明らかなんだからもうちょっと調整しよう。そんな中7月期終了アニメ1位は往年の名作というのはまあ仕方ないよね。
★★★★☆ 宇宙戦艦ヤマト2199
今期終了のアニメでは圧巻のトップ。怒涛のスケールと艦隊戦と描写の丁寧さ。ヤマトサイドだけじゃなくガミラスサイドの面々も丁寧に描写してたのがよかったよね。設定をいろいろ変えて結末も割と変えてきたけど、つっこみどころはかなりあるにしろなかなかまとまってた気がする。単純にアニメを見てて楽しいって思えたかな。この調子で続編も作ってほしいけど、いろいろ設定変えて作る気があるのかないのか。新作劇場版ていうのはなんなんだろう。サーシャの兆しは出したんだからとりあえず出しとこう。

★★★☆☆ ガッチャマン クラウズ
最後駆け足すぎたのはちょっともったいない。バトル的には結局どうなったのか、そういうところの決着とか整合性を求めるのは違うのかもしれない。一貫してたのはネット社会におけるヒーロー像の追及。カッツェは最後の描かれ方を見るに、ネット社会の荒らしのようなものかなーと捉えられたり。それを悪の一因と見たときに、この世界のヒーローとは誰で何をするのか、そのへんに終始してたかなあと。
ガッチャマンサイドももう少し派手に描いてほしかったなっていうのはあるよね。10話は熱くてよかった。ODの見せ場は最後にきたけど、最終的にはカッツェぴんぴんしてたしなんかなあ。最後ODどうなったんだろう。そのへんもやもやするかな、もう少しガッチャマンサイドとクラウズサイドをぴっしりまとめてくれたらなとは思った。
キャラと話の展開はなかなかよかった気がする。

★★★☆☆ 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
ほぼ勢いを落とさずに最後まで楽しめた。いとこ回がカオスでよかった。もこっちは単なるダメキャラじゃなくて向上心があるところが応援したくなるよね。時たま謎の行動があってそれの説明やフォローがないのが違和感あったかな。そういう異質感も描写の一部なのかもしれないけど。

★★★☆☆ ローゼンメイデン
いややっぱりおもしろかった。というか旧作より丁寧感があって好きかも。翠星石の声でご飯5杯いけた。最終回の尻切れ感はあるものの1クールでうまくまとめた感じがあるし、いい出来だったと思う。2期来い2期。

★★★☆☆ ムシブギョー
毎週エロ目的で即帰してました。紀州編になってからノルマがこなせなくなったけど、一応火鉢でがんばってたと思う。ストーリーはまあ普通。見れないわけじゃないけどエロなかったら激しくモチベーションが下がることは否めない。まあ毎週安定して楽しめたと思うよ。

★★★☆☆ 進撃の巨人
んーおもしろかった。続きが気になるという意味で。毎回の演出とかは凄くよく作ってたと思う。往年のDBのような引き延ばし感もむしろ好感が持てる。ただ他のこの類のアニメにも言えるけど、原作未完なのに中途半端に始めて中途半端に終わるのは一つのテレビアニメ、一つの番組としてどうなんだろう。そのうち2期やるのかもしれないけど、どうせやるなら原作終わってからか、終わる目途がついてからやればいいのに。適当な謎のふりに難色示してたのに謎を増産して終わるって。今やったのは今やった方がいい理由があるんだろうけど。まあでも終わるのにあと何年もかかるならお預けくらうっていう難しさはあるよね。あれを何クールもやるにはスタッフが死にそうだし。それにしてももう少し区切りのいいところで終われなかったのか。

★★★☆☆ ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
お話としては毎回続きが気になる仕様でおもしろかったと思う。推理ものとしては主人公が糸口らしきものから正解を言い当てすぎて苦笑ものだった。謎解きアニメじゃなくてただのお話として見たらなかなかおもしろかった。
最終的に全員記憶喪失だったっていう強引設定がもう謎解きを放棄しているよね。外世界の状況はまあいいとして、黒幕が今回のことを仕掛けた理由もなんだったか忘れたけど、何をやりたかったんだろうという印象。最後は中の絶望と外の絶望とどっちを取るかで外に希望を見出す選択をしたわけだけど、まあ一応そっちの主人公サイドの見解はわかる。なんにせよいろいろ無理がある設定だった。

★★★☆☆ 超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION
まず中間記事の補足。5pbちゃんのライブの歌はゲームの歌で既に発売されていた。タイトルくらいぐぐろうぜ。即アルバム買ってヘビロテ。
アニメは話がどうこうというよりネタとノリとビジュアルを楽しむアニメ。シリアス成分がやや多めだったけどなかなかよかったと思う。最終回は5pbちゃんのライブとかもやってほしかったかな。

★★★☆☆ たまゆら~もあぐれっしぶ~
先輩と父親に焦点を当てた感じで、これはこれでよかった。毎回の、特に最終回付近の情感はさすが。3期あって然るべき。

★★★☆☆ 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
シリアスとギャグのバランスが絶妙というか一部オーバーハングしてたような気もするけど、独特の雰囲気がよかった。戦闘も終盤こそ個人戦が目立ったものの、チーム戦が主でよかった。最後まで見飽きることがない工夫がされててよかった。

★★★☆☆ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
思ったより見れた。女の子たちがかわいかった。みゆちゃんがよかった。それだけで十分。2期もあって然るべき。

★★☆☆☆ てーきゅう 第2期
来週から3期始まるけど一応区切りだから。聞き取れないことを自負しているあたりがなかなかいい。温泉卓球回がカオスでよかった。何気にこの時間楽しみにしてる。

★★☆☆☆ 君のいる町
今時珍しいひたすらシンプルな恋愛アニメ。他人を不幸にして自分の幸福を得る。幸福の妥協か幸福の追求か。このへんに終始するアニメって最近あんまりない。わざわざアニメでやる必要がないっていうのもある。最終的にハッピーエンドな雰囲気にしたいのが最近のアニメの風潮だと思うけど、この作品のテーマの場合、一夫多妻制度を敷かない限り必ずなんらかの遺恨を残すことになる。最終回の雰囲気の暗いこと。そうしたくないから、多くのアニメはこのテーマに真っ向から直面するのは避けてきた感じ。スクイズという異端はあったものの。ただこのアニメは特に生々しいというか、闇を多めに描いているというか、もう少しさわやかに描いたら印象が違ったと思ういいか悪いかともかく。幸福を得た2人が理不尽に見えて、誠実に生きていた方が不幸になったように見える。そう見えるまたは見せるのは個人的にはもやもやが残るかなあ。
あと絵がよかったかな。キャシャーンsinsの絵好きなんだよね。

★★☆☆☆ げんしけん二代目
今期の中では比較的よく見えた。まあ普通におもしろかったかな。スーがかわいい。EDが名曲。

★★☆☆☆ ファンタジスタドール
適当感がよかった。低予算の朝アニメっぽい感じ。おもしろいとは言えないけど適当に見る分にはよかった。

★★☆☆☆ 戦姫絶唱シンフォギアG
何と戦っていたのかよくわからなかった。まとまりがないというか。最終的にプリキュア化して敵と思ってたマリアが主人公化していた。何をされたのかわからなかった。

★★☆☆☆ 超速変形ジャイロゼッター
最初妙なエロで釣ってその勢いが衰えると次第に空気になっていった感じ。中盤~終盤の未来設定は結構おもしろかった。ヒロインはりんねと思ったらハルカだった。デート回の作画が良すぎてやっぱ力の入れどころでスタッフの方向性が垣間見えたりするよね。そういう意味では車がどうとかロボ戦闘がどうとかは無視していいレベル。ストーリーもハルカ関係だけ追えば十分楽しめる。あまりおもしろくはなかったけど楽しみ方をわかれば楽しめたアニメ。

★★☆☆☆ きんいろモザイク
これ系が素直に楽しめないのは自分の心が闇に落ちているからなんだろうか。あいうらはよくてなぜこれはダメなのか。少し考えてみた。
いわゆる日常系アニメ。しかし本当に日常だろうか。出てくるキャラはみんなニコニコキラキラいい人ばかり。おまけに申し訳程度のベタベタ。日常ではあるかもしれないが、どちらかというと非現実的ではないだろうか。非現実を日常と称してキラキラやベタベタを視聴者に押し付けているのではないか。このキャラはかわいいですよーというわかりやすい記号を押し付けてはいないか。さっくり言うとあざとくないか。キャラを人として描いて、それをかわいいと思うかどう思うかは視聴者に委ねるというのが現実的で日常的なアニメのすることではないか。かわいいキャラだけでなくサバサバしたキャラやうざいキャラをそのまま描いて、それらの仕草にそれぞれ何かを見出すことができたあいうらは自分の中では生々しい日常アニメだった。きんモザとかはそのへんが、キャラを記号として押し付けられているようで、さらにそうしているスタッフの意図がちらついて、素直にかわいいと思えなかったんだよね。あとは自分がちょっとシュール系が好きっていうのもある。
こんな感じ。エピソード的にはごくありふれたもの。キャラを愛せるかどうか。カレンは自由奔放感があって唯一素直にかわいいと思えたキャラかな。

★★☆☆☆ 恋愛ラボ
半分くらいしか見てなかったけど、取り立てておもしろいわけでもなく、見れないわけでもなく。やっぱり時間帯が悪い。

★★☆☆☆ 銀の匙 Silver Spoon
別段悪くなくてむしろよかったと思うけど、ひたすら深夜っぽくない。ノイタミナだからと言われればそうなんだけど。夕方にやれ。

★★☆☆☆ 八犬伝―東方八犬異聞―第二期
目的がなんなのか主人公たちも視聴者ももしかしたらスタッフも忘れたまま進行したアニメ。その分日常回はおもしろかったと思う。ディーンの女の子はかわいいのに個人的定評がある。続編を許可する。

★★☆☆☆ 帰宅部活動記録
ネタの8割がたが寒いけど見てて2割くすりときたらそれはそれでいいんじゃないだろうか。問題は時間だ。

★★☆☆☆ 幻影ヲ駆ケル太陽
途中鬱に転ぶかと思いきや修正。悪く言えば中途半端。バトルがやりたかったのか精神論がやりたかったのか。

★★☆☆☆ ロウきゅーぶ!SS
後半結構真剣にバスケしてたけどこれの視聴者層は真剣なバスケシーンを求めてるんだろうか。別にいいけどバスケ自体におもしろさは見いだせなかった。バスケやるか小学生やるかどっちかにした方がよかったのでは。

★★☆☆☆ ハイスクールD×D NEW 月光校庭のエクスカリバー
ワンパターンすぎてどうにも。話は全く理解していない。

★★☆☆☆ とある科学の超電磁砲S
金髪幼女がかわいかった。

★★☆☆☆ 神さまのいない日曜日
結局話がわからなかった。たいして真面目に見てなかったけど興味が惹かれないのはそれなりの問題があるんだろうって前にもどこかで書いた気がする。不思議系アニメはもう少しわかりやすく伝えよう。

★★☆☆☆ ふたりはミルキィホームズ
特に何も。良くも悪くも。空気だった。EDが途中から気に入りだしたじゃじゃん。

★★☆☆☆ Free!
あんまり見てなかったけどたぶんホモアニメだったと思う。

★★☆☆☆ ブラッドラッド
あんまり見てなかった。にしても終わり方がひどい。10話と短いなら短いなりになんか工夫がほしかった気がする。

★☆☆☆☆ ステラ女学院高等科C3部
比較的恵まれた素材からひどいものを作った感じ。3話くらいまでは順当な滑り出しだった。3話くらいで髪切って方向性変わるんだと思って、中盤の銃撃事件から明らかに主人公と作品の雰囲気が変わった。どうやって収集つけるんだろうと思ってたら最後は何事もなかったかのように平和に終わった。百歩譲って方向性が変わったところはいいとしよう。さらに千歩譲って雰囲気変わったところもよしとしよう。それを投げて終わるのはどうかと。結局何をしたかったのかわからない。自責と思い込みによる空回りをやりたければそれでいって2,3話くらいで復活させればよかったのに、そのままダラダラいって最後投げるって。最終回みたいなのを1クールやってればよかったんだよ。いろいろ残念すぎた。脈絡という言葉を知れ。

★☆☆☆☆ サーバント×サービス
全くそりが合わなかったアニメ。一番許せないのはぬいぐるみってふざけてるの。終始切れてる妹が唯一の良キャラ。

★☆☆☆☆ 劇場版 空の境界
よくわからなかった。今期はよくわからないアニメが多すぎる。

★☆☆☆☆ 犬とハサミは使いよう
近年稀に見るどうでもいいアニメ。全く見る必要がなかった。本は読んどけじゃねーよ。シャイニーが唯一の良心。

★☆☆☆☆ BROTHERS CONFLICT
これ系は男が頭おかしいのばっかりでなんとも違和感。加えてヒロインもちょっとおかしい。どう締めるんだろうと思ってたけどよくわからない締め方。実はEDが唯一の見どころだった。

★☆☆☆☆ 有頂天家族
ほぼ見ず。


ちなみに帰宅部は2週間ほど最終回がずれこんでいるのでその時が来たらこっそり更新しよう。
改めてこれだっていうのに欠ける期だったなあ。ヤマトがなかったらワーストクラスの不作期だったかもしれない。一方でOPEDは前期に引き続き10枚以上買ったかな。しかも結構聞いてる。げんしけんEDが思ったよりヒットした。
今期は珍しく30日までにたいていのアニメが終わって、10月から一斉に新アニメが始まる。唯一帰宅部が2週遅れ。
来期はあんまり期待してないけど楽しないで作った丁寧なアニメを頼むよ。

コメント

銀の匙傑作だったよ! きんいろモザイクは佳作。今期はこの金銀だけ。
きらら系はツボにはまらないとただのゴミクズだよね!
2割アタリと感じられればいい方な気がする。
来期はじわじわと楽しみなのがあったりするけど、結局たいして見なそう。
【2013/10/01 11:09】 URL | まど #-[ 編集]
>マドさん
そんなに安牌だったっけ…。銀の匙はよかったと思うよ、ただある程度毒があった方が緩急がつくというか。きんモザは記事通り、作りとして悪くはないけど合うかどうかだよね。
2割当たりwそう言われれば佳作級が2割っていうところかなあ。
【2013/10/01 18:04】 URL | こぜっと #-[ 編集]
今頃になって拝読しました。
空の境界は何であんなに人気があるんでしょうね?
【2013/10/20 15:34】 URL | コートク #uvrEXygI[ 編集]
>コートク
原作ファンというかタイプムーンファンなんじゃないかなあ。Fateの良さも理解できない自分には全く理解が及ばない領域。
【2013/10/20 17:22】 URL | こぜっと #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こぜっと

Author:こぜっと
はやみんおれんだかんな

心の旅

アニメ

テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~

キスダム

素人にはおすすめしない

キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト

ほんだな

久々に更新

うぽってうたこい参加

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック