FC2ブログ
 
レ・ミゼラブログ
エロゲ感想記(休憩中)

2013年アニメベスト10

去年やってて楽しかったから恒例にしよう。
対象は最終回が2013年だったアニメ。ちなみにアイカツは連続8クール扱いということで。
次点はむろみさん、俺修羅などなど。
2013年アニメベスト10

10位

★★★☆☆ さくら荘のペットな彼女 2012年10月期開始
やたら以前のアニメに感じるけど、一応今年の3月終了アニメ。これはもう七海に限る。いいキャラすぎた。きっとキャラベスト10でも出てくるはず。

9位

★★★☆☆ AKB0048 next stage 1月期開始
ちょっと内容忘れかけてるけど1期同様よかったと思うんだ。3期やらないかなあ。

8位

★★★★☆ のんのんびより
 10月期開始
とにかく空気感がよかったよね。良田舎アニメ。

7位

★★★★☆ 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
 10月期開始
初期評価からすると出世したなあという感じ。一つの話としてまとまってたし、あと話が好みだった。

6位

★★★★☆ 琴浦さん
 1月期開始
1話の掴み、テーマ性、端々のギャグ要素と申し分ない良アニメ。

5位

★★★★☆ 宇宙戦艦ヤマト2199
 4月期開始
近年のリメイクものというと台無しにしてるのばかりだけど、旧作とリメイクオリジナルのバランスがよくとれてて、大作の良リメイクと言ったところ。

4位

★★★★☆ ジョジョの奇妙な冒険
 2012年10月期開始
最高と言ってもいいアニメ。しかし原作が偉大なのと、こんなに熱いアニメをこのランキングに持ってきていいのかなという違和感によりこのへんで。

3位

★★★★☆ ちはやふる2
 1月期開始
2期や展開としてはやや消化不良だったけど、そこは3期に期待で。内容が微妙だったわけではなく、アニメとしては最高級。これを名作といわずになんという。

2位

★★★★☆ てさぐれ!部活もの
 10月期開始
BD購入
この場違い感。アニメの完成度とか、感動とか、制作者の意気込みとかは上のアニメの方が高い気がするけど、はまるかどうかは理屈じゃないんだよ。最後の制作者の意気込みは声優まで含めたらひょっとしたら負けてないかもしれない。アドリブパートのおもしろさは卑怯。

1位

★★★★☆ あいうら
 4月期開始
BD購入
まあ今年はこれだよね。どはまり。最高というより大好き。唯一の不満点は時間的制約。BD購入、OPED購入、全キャラソン購入、ラジオDVD購入という役満。アニメに関してはもう言うことはないのでラジオDVDに関して。ニコニコと音泉で毎週やっていたあいうらじおというラジオなんだけど、なんとなく買ってみた。そう、CDではなくDVD。映像も入っていてこれがなんともおもしろい。特に監督こと中島唯さんのキャラが凄い。なんだろう、天然とかそういう言葉で片付けられない器を持っている。声優の映像で何度も爆笑するとは思わなかった。そんな彼女にしてあのカナカナのキャラである。最高にして奇跡のマッチング。やっぱりこのアニメは凄い。夏コミに引き続き冬コミでもスタッフ本買いに行きます。

相変わらずの奇妙なランキング特に上位。
次にキャラベスト10。


2013年キャラベスト10

10位

忍野 忍
 (<物語>シリーズ セカンドシーズン)
忍は1期のしゃべらない忍が最高に好きなんだけど、まあしゃべり出してもいいんだけど、こんなところかなあと。

9位

七海 アオ
 (夜桜四重奏~ハナノウタ~)
苗字今知った…。めっちゃかわいいよね。作画がよかっただけに動きにも表情があってよかった。スタッフに感謝。

8位

上原 歩子
 (あいうら:作品別1位)
あいうら勢では3位。仕草がかわいかったよね。てさぐれのこはるんにも通じるものがあるかな。

7位

岩沢 彩生
 (あいうら:作品別1位)
あいうら勢では2位。サバサバした感じがよかったよね。

6位

春咲 千和
 (俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる)
散ってたらもっと上位だったんだけどなあ。でもやるせなさに涙してた姿はやっぱりかわいかったよね。

5位

一ノ瀬 はじめ
 (ガッチャマン クラウズ)
不思議ちゃん。1話の奇抜さと変態っぽさが一番だったよね。

4位

ハーピー
 (波打際のむろみさん)
かわいいアンドかわいいアンドかわいいこれに尽きる。

3位

暮井 珠緒
 (這いよれ!ニャル子さんW)
今までにないポジションのキャラだと思うんだ。好きなのに、後から来た子に譲って応援する。諦めたわけではなく、好きな異性と仲良しの同性の恋を応援する。本人は至って明るいのに常に矛盾を孕んでいるところに衝撃を受けた。3期あったらメイン回じゃんじゃん来い。キャラソンは名曲。

2位

青山 七海
 (さくら荘のペットな彼女:作品別10位)
永遠の2位。様式美とも言える素晴らしい散り方。幼なじみの鑑。世の恋愛アニメの幼なじみはかくあるべき。クイーンオブ幼なじみ。

1位

天谷 奏香
 (あいうら:作品別1位)
クイーンを抑えて堂々の1位はカナカナこと天谷奏香さん。あいうら勢1位。なんだろう、この独特のキャラは惹きつける何かがあるよね。ちょっとやそっとでは掴みきれない、捉え所のない魅力。単なるかわいさだけじゃないんだよね。


前回と大きく違うのは作品別ランキングからのランクインがあいうらキャラと七海だけということ。つまりあいうらとさくら荘以外の作品別ランクインアニメはキャラだけじゃなくて内容で評価されたということかな。あいうらはさらにそれにキャラが乗っていったという感じで。
幼なじみキャラ好きだなあ…。

コメント

この中だとのんのん、琴浦さん、ちはやしか見てないや……。
それらはどれも良かった印象。

順位はともかく、よかったという印象に残ってるのは
琴浦さん、はたらく魔王さま、ホワルバ2くらいかなぁ。うーん。
【2014/01/14 10:44】 URL | まど #-[ 編集]
>マドさん
のんのんの評価ツイッターの時より上がってるよね?
魔王さまとホワルバは中堅くらいかなー。
【2014/01/14 19:28】 URL | こぜっと #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こぜっと

Author:こぜっと
はやみんおれんだかんな

心の旅

アニメ

テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~

キスダム

素人にはおすすめしない

キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト

ほんだな

久々に更新

うぽってうたこい参加

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック