レ・ミゼラブログ
エロゲ感想記(休憩中)

2014年4月期

おもしろいのが多すぎて逆に困った2014年4月期。一方で中間感想より評価落としたアニメもちらほら。上位5つは名作と言っていい。マンアシは意見が分かれるというか少数派だけど。トップ3はBD購入。特にシドニアは2012年7月以来のうた恋い以来の★★★★★。これを名作と言わずしてなんと言う。

6月30日現在でまだいくつか残ってるけど月1更新のために6月中に公開。
★★★★★ シドニアの騎士
近年稀に見るおもしろさ。好きとかかっこいいとかニヤニヤするとかそういうんじゃない、純粋なおもしろさ。ストーリーがまずおもしろい。絶望と緊迫感の中、多くの戦死者を出しながらも戦い続ける。シンプルだけど、その背景とか彩りとかが凄く凝ってる。ストーリーも凄いんだけど、演出が凄い。兵器の無骨感とかスピード感とか、筆舌に尽くしがたい。そして次の話への引き、これが至高。凄惨な状況なのにワクワク感が半端ない。これをおもしろいと言わずになんと言う。キャラもいい感じ。谷風は実に主人公らしくて好感が持てる。ちょっと難聴要素がありそうなのもポイント。そして何気に気づきにくい、錚々たるハーレム要員たち。同僚や上司や敵サイドにまで及ぶ。表面があまりに凄惨でシリアスすぎてこの構造に気づかなかった。この構造の上に成り立つおもしろさもあるんだよね。CGは慣れた。表情もいくつか新しいパターンが出てきてそれがなんともいい感じ。そして堂々の2期決定。予定してたのか受けを見て決めたのかわからないけど、むしろ2期なかったら暴動起こしてた。2期にも大期待しつつBDをポチる。

★★★★☆ 蟲師 続章
1期ほどの名エピソードこそ欠いたものの、いい話の目白押し。囀る貝、鏡が淵、日照る雨、潮わく谷、冬の底が特に好きかな。制作はかなり奔走していたようで。特別編も結果的にはああいうのが見れてよかったと思うよ。制作の凝りように脱帽せざるを得ない。最終エピソードは一応8月に放送予定。まあ見れればいい。3期にも期待。

★★★★☆ マンガ家さんとアシスタントさんと
作品の出来とかはともかく、個人的に大好き。どのへんが好きかは中間で書いた通り。毎回のネタがベタではあるものの、すべて自分がこのアニメでやってほしい内容で、素晴らしいの一言。足須さんも好きだけど幼なじみ枠のみはりちゃんもかなり好き。みはりちゃんエピソードはおいしいのばかりだった。毎週楽しく本放送に加えて録画を見返していた。まさかのBD購入。ここまで褒めたら買うしかないだろう…。BDには新作がついてくるらしい。原作では足須さんがデビューを果たしつつアシスタントも兼ねているらしい。未登場キャラもいるしエピソードもたくさん。これは2期やるしかないだろ…ないな…。楽しい月曜をありがとう。

★★★★☆ それでも世界は美しい
中だるみもなく各話メリハリがきいてて、何より全体の構成がよかった。そして最終回、これがまた素晴らしい。いざこざのクライマックスは11話までに終わらせて、最終回はエピローグのみ。これ余裕が見られるし情緒も豊かで好きなんだよね。故郷を離れる寂しさと雨の歌で送られる感動。帰ってきてからは忙しさで離れた時間が長くなり、そこからの再会でもう一度恋に落ちるという原始的だけど鉄板な締め方。これ以上言うことない最終回だった。作品全体通しても素晴らしいの一言。こういうのがあるから少女マンガ原作は油断できない。

★★★★☆ ラブライブ!(第2期)
はずれ回のない良い2期だった。各話丁寧さと愛が感じられた。構成、脚本、演出、作画共にかなりいい感じだった。終盤の卒業展開もよかったけど前半の各キャラ回もよかったよね。3年生が卒業してμ'sは解散。3期は作りようがないと思うけど新作劇場版とか。まあ一連のストーリーはこれで終わりということで。いいアニメだった。

★★★☆☆ 一週間フレンズ。
二人だけの間で話を進めてほしかった気がするけど、ある程度他キャラの介入がないときついのかもしれない。そこそこ関係が安定した後の中盤以降はあまり発展がなくてダラダラしがちに思えた。最終回はあくまでも友達ということに帰結して、それは一つのテーマの一貫だと思うけど、恋人への発展を示唆しつつ終わってくれてもよかったかもしれない。

★★★☆☆ 僕らはみんな河合荘
とにかくりっちゃんがかわいかった。話的にも絵的にも。それがすべて。

★★★☆☆ ピンポン THE ANIMATION
無難に原作に忠実に終わった感じ。それなりの演出を加えつつ名作を忠実にアニメ化するのはなかなか難しいわけで。これは一つの完成形。

★★★☆☆ 健全ロボ ダイミダラー
すごいアニメだった。テーマがある意味壮大で崇高だった。締め方もうまい。盛り上げもうまい。熱い演出と展開で、かなり楽しめた。いい意味で裏切られた。

★★★☆☆ ソウルイーターノット!
総じてよかったけど、過度なシリアスはいらなかったかも。このアニメの雰囲気に緊迫感が合ってないというか。それでも最終回がそれなりによかったからすべてよし。

★★☆☆☆ 悪魔のリドル
終わってみれば9割方ただの茶番だった。終盤のキャラたちの行動の転換についていけなかったり。そしてまさかの全員生存エンド。後味はいいかもしれないけど、物語的にはどうなんだろう。そういう点から見ても茶番。人間ってなかなか死なないんだと勘違いしてしまいそう。素材はよかったんだからもう少しなんとかならなかったのか。

★★☆☆☆ selector infected WIXOSS
セレクターとルリグの入れ替わりというホラーなところをついてきた。突っ込みどころは多かったけど概ねおもしろかったと思う。波乱の展開で終わって2期へ。久野美咲ちゃんのさらなる活躍に期待。

★★☆☆☆ ブレイクブレイド
無骨なロボの無骨な戦いが結構よかった。8割方現場の描写で臨場感は凄くよかったけど勢力関係がいまいちわからなかった。キャラがよかった。このキャラでFEやったら楽しそう的な。話としては中途半端に終わったのがやや不満。

★★☆☆☆ ご注文はうさぎですか?
割とあざといけど許せたのはなんだろう、キャラや雰囲気に不自然さやつっこみどころがなかったからだろうか。素直なかわいさがあったと思う。内容は特になかったけど、キャラの可愛らしさだけで12話やり切るのもなかなか凄い。

★★☆☆☆ エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~
中盤はコメディがなかなかよかった。終盤は真面目さもよかった。最終回も雰囲気よかった。総じていいアニメだったかと。

★★☆☆☆ 柩姫のチャイカ
赤チャイカが出たあたりからおもしろさというか楽しみ方に気づきだした。作画も序盤のひどさはだいぶん改善した。ギャグありシリアスあり、バランス良し。2期にも期待。

★★☆☆☆ 犬神さんと猫山さん
5分アニメ特有のテンポの良さと何気にかなり濃いめの百合描写で結構パンチが効いていてよかった。

★★☆☆☆ 風雲維新ダイショーグン
中盤から割と凝ってそうな設定の本筋に入る。割とおもしろいから困る。最後は戦いはこれからだで終了。作画のインパクトもあってなかなか楽しめた。

★★☆☆☆ 星刻の竜騎士
結構エロに振ってて割と見所があった。作画もなかなかよかった。話の内容はたいしたものではない。EDは結構好きだったよ。

★★☆☆☆ ブラック・ブレット
まあそれなりに見れた。幼女たちを取り巻く環境が苛酷すぎてつらい。2期はあってもなくてもいい。

★★☆☆☆ 彼女がフラグをおられたら
こういうアニメはシリアス路線に行っちゃダメだと思うんだ。基本的に残念だけど所々光るものはあった気がする。

★★☆☆☆ 極黒のブリュンヒルデ
最終回まではまだよかった。問題は最終回。力技すぎる展開の果てに死んだキャラが生き返ってたり。理由があるならちゃんと説明するべきだと思うけど尺が足りないとしたら構成がめちゃくちゃだったということだよね。最終回が悪いとひどい印象しか残らないんだよ。締めで失敗したアニメ。

★★☆☆☆ ノーゲーム・ノーライフ
ゲームというかこじつけというか屁理屈というか。涼しい顔した無敗の主人公って見てておもしろい人いるんだろうか。もうちょっと真面目なゲームアニメだったらよかったのに。ステフが唯一生き生きしていた。

★★☆☆☆ 神々の悪戯
途中からネタが明確になっていって乙女系らしい楽しみ方ができた。最終回のこれまで溜め込んできた熱い展開もよかった。

★★☆☆☆ 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
もうちょっとコメディ多めかと思ったけどシリアス多めだった。途中から話がわからなくなってきた。最終回も中途半端。というか続く?

★★☆☆☆ デート・ア・ライブII
いろいろ中途半端だった。典型的な微妙な2期。素材はあるのにうまく使いこなせないというか。せめてデート中心に構成すればよかったのに。

★★☆☆☆ ニセコイ
中だるみというか何をやりたいのかわからない展開が終盤まで続いた。最後はヒロイン一人に決めたような感じだけど今までのはなんだったのか。1クールですっぱり綺麗に終わらせといた方がよかったんじゃあ。それができないからこうなったんだろうけど。扱ってるものがそんなに広げる余地がないっていうのもある。なんにせよ二人に帰結するのがわかってるのに無駄にヒロインを増やすのはよくない。

★★☆☆☆ ノブナガ・ザ・フール
結局設定がよくわからなかった。最後もどうなったのかよくわからないけど、転生エンドっていうのは一つの終わり方として好きかな。テーマはともかく設定からなんとかした方がよかった気が。キャラと後期OPは好き。

★★☆☆☆ 史上最強の弟子ケンイチ~闇の襲撃~
全く真面目に見てなかったから話はわからない。もっとエロがあればよかったんじゃないかな。

★★☆☆☆ DIABOLIK LOVERS
毎回ヒロインが追い詰められて血を吸われるだけのアニメ。最終回はヒロインも吸血鬼化?してバッドエンド的な。内容も終わり方も今までの乙女系と違って画期的だったと思うけど、いくらなんでもニッチすぎるというか。ネタに変化がないから冗長すぎた感があるし、5分アニメだとよかった。

★★☆☆☆ 金色のコルダ Blue♪Sky
まあ無難に終わった。それほど盛り上がったわけでもなく。

★☆☆☆☆ 召しませロードス島戦記 それっておいしいの?
まあ特に何も言うことはない。最後は本物がいる世界にいってしまって終了。

☆☆☆☆☆ メカクシティアクターズ
意味不明。作画は適当。全然できてないのにこれでいいかのような雰囲気。疑問だらけでもはや考えたくない。

☆☆☆☆☆ ブレイドアンドソウル
これはひどかった。シリアスなのに見所がない。絵も話も演出も何もいいところがない。見てて苦痛なレベル。余裕の録画中止。せめて最終回のノリであと少し作画よくしたら暖かい目で見られたのに。


★★★★★1個、★★★★☆4個、★★★☆☆5個というクール。おもしろいアニメが多すぎて大いに楽しんでしまった。ただやっぱり数は多すぎるので下位のやつは半減してほしい。
OPEDは結局いろいろ買ってしまった。それせかの挿入歌なんかはAmazonでダウンロード購入。便利な時代になったもんだ。
来期はお手柔らかに頼みたい。

コメント

上3つは見てないけど、その下3つはおんなじような評価かなぁ。
ラブライブはそこまででもなくて、そのかわりにノゲラがくる感じで。
個人的には終わってみれば、ま、いつも通りのレベルかな、って印象だったけど。
【2014/07/03 15:42】 URL | まど #-[ 編集]
>マドさん
やっぱシドニア合わなかったかー。まさかの大穴ノゲラ。結構主人公無双もの好きだよね。
まあ期待してたのに微妙だったっていうアニメが結構あったかな。自分の場合、逆に伸びてくれたアニメもあったからよかったんだけど。
【2014/07/03 19:40】 URL | こぜっと #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こぜっと

Author:こぜっと
はやみんおれんだかんな

心の旅

アニメ

テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~

キスダム

素人にはおすすめしない

キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト

ほんだな

久々に更新

うぽってうたこい参加

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック