レ・ミゼラブログ
エロゲ感想記(休憩中)

2016年4月期

こう、かなりいろいろ減衰してきたよね。
★★★★☆ 甲鉄城のカバネリ
脅威の侵略者に対して弱い民は壁の中に篭もるしかない。その弱い心をよしとせず、強い者だけが生き残る世界を望んだラスボス。結局その望みは主人公によって断たれた。主人公はヒロインを人間に戻すために動いていて、ラスボスの強引なやり方が許せないから止めただけであり、基本的にラスボスに対抗するような思想で戦っているわけではない。ラスボスと対をなす思想を持って戦っている人間がいるとすれば、それは甲鉄城の事実上の代表者である姫様だろう。撃ちぬくべきは互いを疑う心だという主張は、物理的にも精神的にも壁を作っている弱い民の弱い部分を、ラスボスとは違う角度から斬り込んで是正しようとしているように見える。
思想の戦いは姫様に任せるとして、主人公はひたすらヒロインのためにラスボスと戦う。ヒロインはヒロインで、弱さが不幸を生むことを身をもって知ったから、強さを求めてカバネリになった。その結果ラスボスの手先として戦っていることに苦悩して、最後に私たちは弱くても生きると言い放った点では、ラスボスの強行論に異を唱えていると言える。しかし主人公はひたすらヒロイン押しの脳筋。難しいことは姫様たちに任せて、力だけぶつける主人公はある意味清々しくもある。
ちょっと都合のいい点としては、もう戻れない雰囲気の出ていた最終形態から余裕で復帰できる特効薬が最終回でいきなり出てきたことと、1個しかないと思われていたそれが2個あって主人公とヒロインの両方が生き残ったこと。主人公くらいは死なせてもよかったかもしれないけど、弱くても信じあって生きるという主張の元、荒廃した世界でしぶとく生き延びるのはカバネリらしいかもしれない。
結局一人の強行策を押し通そうとした暴君を倒しただけで、世界は何一つ変わってないし明日の脅威は残ったままである。弱い民は弱いまま、恐れながら生きるしかない。それでも甲鉄城の中では姫様を筆頭に、新しい兆しが芽生え始めた。主人公もヒロインも中間者であるカバネリとして生き続け、その道のどこかで人間に戻る日が来るのかもしれない。
締め方としては、まあ無難なところかと。ゾンビもののアニメで世界が解決して終わった例はかなり少ないように思える。1クールという短さではこのへんが限界な気もするし、割りとうまくまとめたような気もする。作画は最後まで崩れずに通したし、かなりいい感じに終わった気がする。世界観とキャラは好きだから、もう少し延長線上も見たいところ。

★★★☆☆ くまみこ
高水準で安定。終盤はオリジナル展開らしくややシリアスになってそれでもおもしろくて、ただ最後の締め方としてはどうなんだろうこれw アイドルコンテストでまちは特別賞を受賞したものの、都会を恐れて村に引きこもることになってしまった。一つの締め方ではありそうだけど、一般的にはバッドエンド的な。ただの田舎アニメではない雰囲気で割りと斜めから切り込んでた感じだったけど、最後も尋常ならぬ締め方だった。

★★★☆☆ ビッグオーダー
最初はかなりワクワク感が強かったけど、次第に展開についていけなくなったり、能力の強弱の基準がわからなかったり。全体的な駆け足感と終盤の投げやり感がどうしようもなかった。神と表現したラスボスも結局は願いの強さでふっ飛ばしてしまう適当さ。妹を中心にするのはいいけどそれで世界をどうこうっていうのも無理やりだなあ。キャラ的には紅鈴がよかったからもう少し活かして欲しかったけど、後半妹に完全に食われた感じ。期待度が高かっただけに全体的に残念だった。

★★★☆☆ ふらいんぐうぃっち -flying witch-
いい話ばかりだったしおもしろかった。惜しむらくは時間帯か。なんなら朝アニメでもいい内容。22~23時ごろがベストか。

★★★☆☆ 虹色デイズ
男女比同じで男に媚びすぎるわけでもなく女に媚びすぎるわけでもない、かなりバランスのとれた恋愛アニメ。2クールかけて恋愛も友情もじっくり描いた感じ。しつこすぎずあっさり風味なのもいい。少女漫画の割に最後をふわっと終わらせたのは意外だった。もうちょっと落とし所をはっきりさせるイメージがあったので。唾女の行く末が気になるところ。

★★★☆☆ 美少女戦士セーラームーンCrystal
最後まで作画が凄くよかった。セーラームーン以外の4人がかなり地味だったけど3期目だから仕方がないところも。最後はサターンの転生エンドだけど、転生ということはサターンは一度死んだわけで、記憶も存在もリセットされたことに。そう考えると珍しくシビアな締め方だなあと。何気に毎週見るのが楽しみだった。
4期くるー?

★★★☆☆ 三者三葉
コメディ要素多めで楽しかった。これ系では結構気に入った方。

★★★☆☆ ばくおん!!
結構おもしろかった。最後のバイクのない世界の夢は締め方としてよかったと思う。

★★★☆☆ 迷家‐マヨイガ‐
まさかの全員生還。というのもそもそも悪意だとか殺意だとかが渦巻く話ではなく、心の傷の話。一部危ない人はいたけど。全体的にめんどい人が多すぎて、めんどくさいアニメだなあと。おっさんと娘の話が一番すっきりしてて綺麗に収まった気がする。

★★☆☆☆ ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン(スペシャル・エディシヨン版)
ひたすら復讐で忍者を殺していくのが爽快ではあった。2期やってもいい。

★★☆☆☆ ハンドレッド
真面目展開はそんなに望んでないんだよ。金髪がもっとぐいぐい行くと思ったけど、幼なじみエンドに。

★★☆☆☆ 学戦都市アスタリスク 2nd Season
低空で安定し続けたアニメ。おもしろくないなりにもう少しやり方はなかったのか。せめて終わらせろ。

★★☆☆☆ ハイスクール・フリート(はいふり)
結局何がやりたかったのか。萌えとシリアスを両立させるのは難しいけど、どっちつかずというのも立ち位置がよくわからない。作画は全然崩れなかったから余計に惜しい。

★★☆☆☆ あんハピ♪
あんまりおもしろくはなかったけどぼーっと見る分にはよかった。終わり方はよかった。

★★☆☆☆ 田中くんはいつもけだるげ
演出とかキャラ設定がちょっとしつこい気もしたけどきっとひねくれているせいなんだろう。基本的におもしろかった。

★★☆☆☆ キズナイーバー
普通に生きろよ。

★★☆☆☆ パンでPeace!
一点の曇りもない美少女動物園。

★★☆☆☆ 宇宙パトロールルル子
独特の雰囲気だけどいい感じに終わったと思う。リトルウィッチアカデミアへの続き方はなんかよかった。

★★☆☆☆ 影鰐(KAGEWANI)-承-
何気にストーリー作っててアクションもしてて結構おもしろかった。ちゃんとしたアニメで30分やってたらどうなってたんだろうとも思う。独特のアニメ具合が功を奏してそうな気はする。

★★☆☆☆ とんかつDJアゲ太郎
こういうのも1年に1回くらいはあってもいい。

★★☆☆☆ うさかめ
OP:結構好き。購入済み。
ED:まあ。
てーきゅうが終わって全体的にパワーダウンしたてーきゅうが始まった感じ。絵は好き。

★★☆☆☆ 鬼斬
いいんだよこういうのがあっても。

★★☆☆☆ ワガママハイスペック
いやプール回とか結構楽しかったけど原作ファンはこれで満足してるのかなw
まあ5分アニメだしウェブのオマケ漫画的な位置づけと思えば悪くないか。

★★☆☆☆ ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
まあ少なくとも得意ではないよね。

★★☆☆☆ テラフォーマーズリベンジ
途中からこんな人がいて~って紹介されてもはぁとしか。さらにそっちメインで話を進められてもついていく気すら起きない。最初からあんまりついていってないけど。3期あればまあ見るけど、という感じ。


全体的にうーん。カバネリとくまみこくらいかなあ。OPEDは結構よかったんだけど。
今期は最終回が見れないのが多くて結果的に記事が滞ってしまった。負担減らすためにもう少し切っていくかな。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こぜっと

Author:こぜっと
はやみんおれんだかんな

心の旅

アニメ

テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~

キスダム

素人にはおすすめしない

キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト

ほんだな

久々に更新

うぽってうたこい参加

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック