レ・ミゼラブログ
エロゲ感想記(休憩中)

2016年アニメベスト10

対象は最終回が2016年だったアニメ。

2016年アニメベスト10

10位

★★★☆☆ フリップフラッパーズ 10月期開始
独特の謎世界観がよかった。キャラと動きも良し。終盤の展開は意見が分かれそうだけど、陰鬱よりは爽快感で押した方がよかったかなあ。

9位

★★★☆☆ くまみこ 4月期開始
とにかくおもしろかった。キャラも良し。終盤はこれまた好みが分かれるところ。ちょっと攻めすぎた気がしなくもない。まあ、それもあってかしばらくは人々の心に残りそう。

8位

★★★☆☆ おじさんとマシュマロ 1月期開始
ヒゲと若林くんのやりとりが楽しすぎる。50クールくらい続けてもいいぞ。

7位

★★★☆☆ ラブライブ!サンシャイン!! 7月期開始
既にヒットが約束された道を丁寧になぞった感。それでもちゃんと形にしていることを評価。ヒット作のシリーズ化はあまり冒険しないことが重要なのかもしれない。

6位

★★★☆☆ 甘々と稲妻 7月期開始
料理あり、ドラマあり、幼女あり。こういうのはずるいけど高評価になってしまう。2期を早く。

5位

★★★★☆ うどんの国の金色毛鞠 10月期開始
うどんはほとんど出番なかったけど、家族を中心としたドラマがよかった。キャラもよし。全体的な爽やかな感じもよかった。

4位

★★★★☆ クロムクロ 4月期開始
ストーリー、展開と全体的にかなりよかった。基本的に落ち度がない。主人公が真っ直ぐで、たまに融通が効かないけど、嫌味がないところがいい。

3位

★★★★☆ この素晴らしい世界に祝福を! 1月期開始
ギャグ特化型ラノベアニメ。とにかく笑える。キャラをとことん壊しているところがいい。表面上のかわいさなんて完全に無視。

2位

★★★★☆ 甲鉄城のカバネリ 4月期開始
明確なテーマがあって、それを支える世界観とキャラがあって、ストーリーもそれからはずれることなく進んで、締めもよかった。主人公の戦う意義がいまいちで脳筋すぎる点以外はすべて予定調和的に動いていた気がする。だからこそ主人公の存在がおもしろく際立つのかもしれない。動き、止め絵共にハイレベルで絵だけでも楽しめた。

1位

★★★★★ アイカツ!-アイドルカツドウ!- 2012年10月期開始
これをこのランキングに(略
1つの時代を作ったアニメ。昨今流行っているアイドルアニメはこれを抜きに語れない。そしてやっぱりおもしろい。女児向けアニメだと舐めてはいけない。というかプリパラもだけど本当に女児向けアニメなんだろうか。変なところは出しつつも、幼女先輩に見限られたら終わりなので、やっぱり女児向けアニメなんだろう。


2016年は1枚もBDを買わなかったという事実。あんまりBDを揃えたくなるようなアニメがなかったという…。と言いながらセハガDVDを買ったのは秘密だ。特典のMMDモデルが目当てだったわけだけど。
こう、評価と円盤を手元に置きたくなる気持ちっていうのは違うんだよね。みんなで共有してもいいものと、独り占めしたいものの違いとか、そのへんが感覚的に近いかもしれない。

2016年キャラベスト10

10位

セガサターン (Hi sChoool セハガール)
なんだろう、入れるかどうか迷ったキャラ。テンプレすぎてそんなに琴線に触れたわけでもないけど、やっぱりあのセハガというアニメではサターンがいないと話が進まないところもあったし、立ち回りがよかったキャラ。

9位

クラリオン (紅殻のパンドラ)
主人公との関係性がよかった。強いところもかわいい。

8位

筒井 まり (虹色デイズ)
百合キャラだけど、少女漫画アニメだし、普通あそこまでイケメンに言い寄られたら最後はなびくはず。そこを断固百合を貫いたことを評価したい。耽美系の百合アニメにしても受けたキャラだったと思う。

7位

大石 凛子 (うどんの国の金色毛鞠:作品別5位)
人妻とは思えない軽さと親しさがあって、物凄い魅力だった。人妻だけでなく、姉キャラとしての存在感が効いてるんだろうなあ。

6位

若林 伊織 (おじさんとマシュマロ:作品別8位)
ヒゲ大好きなところがかわいい。本当にこういうキャラは好き。

5位

雨宿 まち (くまみこ:作品別9位)
くまみこの魅力そのもの。あほかわいい。

4位

ココナ (フリップフラッパーズ:作品別10位)
フリフラは不思議世界だけど、それに巻き込まれるココナというキャラも大きな魅力の1つ。

3位

犬塚 つむぎ
 (甘々と稲妻:作品別6位)
甘々の魅力そのもの。ただただかわいい。それだけでいい。

2位

ポコ
 (うどんの国の金色毛鞠:作品別5位)
うどんの魅力そのもの。性別なんて関係ないんだよ。そもそもタヌキだし。かわいければいいんだよ。

1位

無名
 (甲鉄城のカバネリ:作品別2位)
荒廃としたカバネリの世界を彩る12歳。12歳?12歳らしい。美樹本晴彦という化石のような人をキャラ原案に起用して、見事にその魅力を引き出すキャラデザと作画だった。圧倒的なスピードで大勢の敵を殲滅する少女という光景はアニメ史の中で昔からあるけど、やっぱり奮えるものがある。

今回は割りと順当に上位作品から上位キャラが出ている感じ。アイカツから選ぶならいちごちゃんを筆頭に何人かいるけど、ちょっとそれもどうかと思う。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こぜっと

Author:こぜっと
はやみんおれんだかんな

心の旅

アニメ

テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~

キスダム

素人にはおすすめしない

キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト

ほんだな

久々に更新

うぽってうたこい参加

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のトラックバック